<離婚・夫婦問題相談>
 TTF行政書士事務所  

 初回、面談無料!!

会社勤めの方のために23時まで対応!!

当事務所は、東京を中心に日本各地からご相談をいただき、離婚・夫婦問題の解決のアドバイスをさせていただいております。

今までの経験を生かし、それぞれの御夫婦にあったアドバイスをさせていいただいております。必ずしも離婚がゴールというわけではありません。御夫婦双方が明るい未来に向かうように当事務所がご協力させていただきます。

近年は年間約25万組の夫婦が離婚をするといわれています。しかし養育費、財産分与、面会交流等、具体的取り決めをせず、離婚をしてしまう御夫婦が非常に多いのが実情です。

そのため、子供の養育費をもらえず、子供の学費や生活費に困る方がとても多いです。厚生労働省のデータでは、養育費の支払いを受けている母子家庭は、わずか20%以下にとどまっています。

離婚をする場合、このような状況を回避するためにも、夫婦間や、子供について、細部まで取り決め、離婚協議書を作成する必要があり、また、それを基に公正証書にすることが重要になります。

当事務所では、今までの経験で培った法知識を活用し、書類作成のプロである行政書士が、お客様のサポートをさせていただきます。

全く悩みや問題の無い夫婦などありません。まずは相談からはじめてみましょう。

 

お知らせ
新型コロナウイルス感染症対策
当事務所では、新型コロナウイルス感染症対策としまして、不必要な面談はなるべく避け、メールや電話、FAXで対応できるよう努めております。対応について、希望がある場合にはご相談下さい。


♦当事務所の強み

○行政書士として、漏れのない離婚協議書、公正証書の作成ができる。

○行政書士として、養育費、財産分与、面会交流等のアドバイスができる。

○カウンセラーとして、不安な気持ちの解消を手助けできる。


当事務所はお客様の悩みをとことん聞き、それぞれのお客様に合った助言や、書類の作成をさせていただいております。

行政書士には法律で守秘義務が定められておりますので、ご安心して、ご相談ください。

 

 

♦当事務所のできないこと
○代理人として示談交渉をすること。
○代理人として裁判にかかわること。

 

<全国対応>
東京23区(江戸川区、江東区、葛飾区、千代田区、中央区、荒川区、台東区、文京区、新宿区、渋谷区、墨田区、港区、世田谷区、大田区、目黒区、品川区、杉並区、中野区、練馬区、北区、豊島区、板橋区、)千葉県、神奈川県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県他